インデックスへ

管理組合理事長さん
雨漏りの修繕について

【Q】雨漏りの修繕について

理事をしているものです。引っ越される方が、雨漏りのせいで、壁、床が悪くなったと、外壁・内装<部屋全体>すべての費用を管理組合に請求しているのですが、どの程度負担するものですか。教えてください。

【A】re>雨漏りの修繕について 投稿者:kuu

結論からいうと雨漏りが組合(共用部)に起因しているのであれば組合負担となります。負担の費用は共用部は全額。専有部は被害程度による。難しいのは専有部に被害程度ですが、請求者側に立証責任があります。直接見た訳じゃないので判断はできません。ですが、経年変化によるものと雨漏りによるものと明確に分けることは難しいので、まぁ同じ住民同士ですから法律よりも話し合いで解決して下さい。

それよりも雨漏り自体を組合がきちんと認識して対処することが大切です。保険の内容や防水保証を確認して下さい。

費用の支出は修繕積立金からですが、予算に組まれていない若しくは専用部への支出が予定されていないのであれば臨時総会の決議が必要です。

ではでは。

【Q】kuuさん、ありがとうございました

お返事ありがとうございました。それで、もう少しお伺いしてよろしいですか。

その専有部の被害は部屋・床の一部なのですが、そこだけ修繕すると、他の部分との色などの釣り合いがとれないと、部屋・床の全体を全て張り替えるという話なのです。ということは、屋根、その壁・床の被害の部分は、管理費から、ついでに張り替える他の部分は、個人なのでしょうか。

変わった設計になっているため、マンションを建てた会社に修繕を頼むしかない状況で、今回、他にも雨漏りで修繕を頼んだ方がいたのですが、見てもらったときにその部分の屋根と壁の修繕だけ頼んだところ、日にちを決めてもすっぽかされてばかりだそうです。

部屋全体の方には、「部屋全体をやりましょう。管理費から全部だしてもらえるから」と見積もりまででているそうです。一度その方々のお部屋を役員で見たほうがいいのでしょうか。

また教えてください。

【A】違う角度から。 投稿者:浅草

質問内容について重大な疑問があります。@「変わった設計になっているため、建設会社に頼むしかない」A「他の入居者も雨漏りの修繕を頼んでいた」B建設会社は「部屋全体をやりましょう。管理費から全部出してもらえるから」

@・Aについては、築年数・管理状態が不明なので断定できませんが、いわゆる「欠陥住宅」の疑いがあるように思われます。具体的には@の部分では設計ミス・Aの部分では施工不良など(だって、変わった設計なんで)Bの部分。とりあえず、「修繕はしないでください」(とても重要!!) すごく変ですよ、雨漏りの原因が不明の状態で、なんで「管理費から全部出してもらえる」のか。法的な根拠も合理的根拠もないです。冷静に考えておかしいです。「とりあえず、工事すれば直るし、わが社も儲かるし!」的な発想にしか思えません。

結論:管理組合として出来ること

まず、A、RECOさんたち理事で「現場をしっかり見ること」雨漏りによってどんな状態になっていたか、入居者が生活をする上でどのくらいの苦痛があったか分かるはずです。また、ちゃんと写真をとり、証拠の保全を取ること(重要です)B Aをした上で建築上・生活上、当該建物に不自然な点があったら、当該建物に利害関係のない建築士または設計士に依頼し状況を見てもらうこと(建築士または設計士さんのコメントは文書でもらうこと)=重要です C A・Bをふまえて@建築会社の全額負担とする案A管理組合と建築会社の折半をする案B建築会社・管理組合・入居者の負担とする案などなど色々な提案を「管理組合の提案」として主張できると思われます。