トップページへ

マンション購入ガイド

マンション購入手順

物件探し〜申込み

契  約
決裁・引渡
登  記


資金計画
取得費用
維持費用
住宅ローン
住宅ローン手続


媒介制度


購入ガイドインデックス

マンション購入ガイド

資 金 計 画

住宅ローンの手続

1.手続

 住宅ローンの申込みは、各金融機関で契約を行います。マンションに提携ローンが組まれている場合はそれを利用するのが手っ取り早いです。

 

(1)契約

 各金融機関で決められた書式があるので、それで契約をします。一般的には、「金銭消費貸借契約書」という契約書です。

 

金銭消費貸借契約書

(2)費用  

項 目
 説   明

ローン契約書印紙税

印紙税は、契約書にかかる税金で、マンションに直接関係はありません。

借入価格
税額

1千万円〜5千万円以下

2万円

5千万円〜1億円以下

6万円

事務手数料

50,000円程度

ローン保証料

 一般的にお金を借りる場合は、もしもの場合に備えて連帯保証人をつけることが要求されます。住宅ローンではこれを簡便化するため、保証制度で連帯保証人と同様の機能を持たせ、そのために保証料を支払って連帯保証人を不要としています。一種の共済みたいなものです。

 保証料は、借入額の1−2%程度です。

団体生命保険料

 もしもの場合に備えて、生命保険にはいることが要求されます。団体信用生命保険という住宅ローン用の保険を利用します。借入金と借入期間により金額はかわってきますが、普通の保険よりは低額です。ローン提携時に一括払いで契約をしますが、借入期間で割り戻すと年間で2〜3,000円の負担です。

特約火災保険料

 公庫等では、特約火災保険にはいります。これもふつうの保険料よりは安くなっています。

登録免許税(抵当権設定)

債権金額の 1,000分の4

司法書士手数料

数万円(「登記」参照)

 

 

 

費用

ローン契約書印紙税

事務手数料

ローン保証料

団体生命保険料

特約火災保険料